FC2ブログ

奴隷犬~М男の女王様服従記録

女王様とのリアルなSMプレイと生画像を公開しています

プロフィール

M男奴隷

Author:M男奴隷
S女性さま、同嗜好のM男性のみなさま、リアルなSMプレイ、フェチプレイをお楽しみください。

同嗜好のM男性さま、S女性さまからのお便りは大歓迎です。お気軽にコメント頂けたら参考にさせて頂きますので宜しくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

土曜日のメグさまのご調教-3

2008.02.07

category : メグ女王様

↓↓メグ女王様の足置きにされてます↓↓



「フフフ、汗ビッショリネ……フフッ、涎もこんなに垂らしちゃって…」
ボクはボールギャグを填められているので口を閉じることが出来ません、それに、尻を上に突き出すように緊縛されているので自然に顔は下を向いています、ですから、涎がポタポタ垂れているのです。
「…ムチ打たれて、涎垂らして……もっと打ったらオシッコも漏らしちゃうんじゃない?フフフ、失禁するまで打ってみよっか?」
そ、そんな……でも、彼女なら本気でそこまでしそうな感じです。
「…じゃ、そろそろ、本気でいくワヨ…」
そ、それでは今までは本気ではなかったのでしょうか、それでこの痛みなのです、本気でやったら……それに、もう随分と打たれているのです、ボクは彼女のその言葉にゾッとカラダを震わせました。
「ホラ!こんなのは、どぉ!」
メグ女王様はそう言いながら革ベルトの一番端を持ち、円を描くように思いっきり振り下ろしました。
バッチーン!!
今までの肌の表面を打つような軽い音と違い、今度は肉に食い込むような鈍い音です。
それと同時に、さっきとは比べ物にならない強烈な痛みが、尻から脳天まで電流のようにボクの体を突き抜けました。
「ウウゥッ!!」
悲鳴にならない悲鳴が、思わずボクの口から洩れてしまいます。
そして、その痛みの余韻がまだ覚めやらぬうちに、
バッチーーン!!
二発目のムチがボクの尻を打ち据えます。
「ウウゥッ!!」
「フフフ、イイ声…もっと聞かせてよ…」
彼女はそう言いながら続けざまに、ボクの尻、背中、太股、に激しいムチを与えます。
彼女の容赦の無いムチに、ボクの口から本気の呻き声が洩れ、涎が垂れていきます。
「フフフ、口を塞がれてるから、悲鳴もアゲられないワネ……そろそろ、オマエの悲鳴も聞かせてもらおうかしら…」
彼女はそう言って、やっとボクの口からボールギャグを外しました。
「…これで終わったわけじゃないのよ…ここはSMホテルだから、オマエがどんなに泣き叫ぼうが、悲鳴をあげようが、誰も助けになんか来ないのよ、だから、遠慮無く泣き叫んで、アタシを楽しませてネッ♡」
メグ女王様は本当のサディストです、ボクは今になって彼女と逢ったことを後悔し出しました。
でも、もう手遅れです。
ビッシーーン!!
「アアァッ!」
バッチーーン!!
「ヒィ~~ッ!」
ピッシーン!!
「女王様!も、もう、お許しください!」
本気の悲鳴と、本気の哀願です。
普通ならこの本気の哀願で止めてくれるものです、でも、メグ女王様は止めてくれません、彼女は口元に微笑を浮かべながら、黙々とボクのカラダを鞭打つのです。
メグさまは本当にスパンキングが好きで、そのことから本物のサディスティンを感じます。
ボクはとんでもない女性に出会ってしまった、と少し後悔しました。
これから先どうなるのでしょうか…。
ボクはもう痛みもだんだん麻痺してきて、頭の中もだんだん白くなってきました、そして、ボールギャグも咥えていないのに口から涎が垂れていきます、足もがくがく震えてきました。

d_01.gif
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

                       M男憧れの大迫直子女王様 長身の千晶女王様です↓                        この黒ギャルに弄ばれたい 梅宮リナさま、こんなギャル系美女に弄ばれたい 梅宮リナさまのドSっぽい台詞が素敵

Copyright ©奴隷犬~М男の女王様服従記録. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。