FC2ブログ

奴隷犬~М男の女王様服従記録

女王様とのリアルなSMプレイと生画像を公開しています

プロフィール

M男奴隷

Author:M男奴隷
S女性さま、同嗜好のM男性のみなさま、リアルなSMプレイ、フェチプレイをお楽しみください。

同嗜好のM男性さま、S女性さまからのお便りは大歓迎です。お気軽にコメント頂けたら参考にさせて頂きますので宜しくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

リヴ女王様-7

2008.10.08

category : リヴ女王様

↓↓奴隷のお散歩…↓↓
IMGP9135-H750SMR.jpg


「じゃ、ほら!今度は四つん這いになってみな!」
「はい…」
ボクは命令どおり四つん這いになると、リヴさまボクの首輪にリードを付けました。
「ほら、”犬のお散歩”だよ、ほら!歩け!」
リヴさまはそう言ってボクのリードを引きます。
ボクは彼女にリードを引かれながら部屋の中を犬のように四つん這いで歩かされました。
リヴさまはその間に乗馬ムチを取り出すと、四つん這いに這うボクの尻をムチで時々引っ叩きます。

部屋の中を何周かお散歩させられると、リヴさまはボクを玄関に引いていきました、そして、そのままリヴさまはドアを開けたのです。
えっ…いきなりの『露出』です。
「ほら!出な!…」
ボクが少し躊躇うと、
ピッシーーン!!
すかさずリヴさまのムチがボクの背中を叩きます。
「は、はい!」
ボクはいきなり素っ裸で四つん這いの犬の姿で、ホテルの廊下に連れ出されたのです。
リヴさまは露出は全然平気なようです、もっとも、リヴさまはちゃんと服を着ているのですからボクに比べれば全然平気なはずです。

「どお?お散歩は?…楽しいでしょ?…」
そう言われても、ボクは「誰かに見られるのでは?」と気が気でありません。
「ほら!『ワン!』って吠えてみな!」
と、リヴさま。
そんな…ボクが戸惑っていると、
ピッシーーン!!
リヴさまの乗馬ムチがボクの尻を叩きます。
肉を打つその音は、シーンと静かな廊下に大きな音で響き渡ります。
「ほら!吠えな!」
ピシーーン!!
「ワ、ワン!…」
ボクは犬の泣きマネをしました。
「声が小さい!」
ピシーーン!!
「は、はい…わ、ワン!!」
「そお!…鳴けって言ったら、今みたいにちゃんと鳴くんだよ!わかった?!」
ピシーーン!!
「わ、ワン!」
リヴさまは、ここがホテルの廊下というのをおかまいなしにボクの尻にムチを振るいます。
「じゃ、ほら!もっとお散歩しましょうね!」

↓楽しんで頂けたらお一押し願いいたしますm(_ _)m↓
d_01.gif
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

                       M男憧れの大迫直子女王様 長身の千晶女王様です↓                        この黒ギャルに弄ばれたい 梅宮リナさま、こんなギャル系美女に弄ばれたい 梅宮リナさまのドSっぽい台詞が素敵

Copyright ©奴隷犬~М男の女王様服従記録. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。