FC2ブログ

奴隷犬~М男の女王様服従記録

女王様とのリアルなSMプレイと生画像を公開しています

プロフィール

M男奴隷

Author:M男奴隷
S女性さま、同嗜好のM男性のみなさま、リアルなSMプレイ、フェチプレイをお楽しみください。

同嗜好のM男性さま、S女性さまからのお便りは大歓迎です。お気軽にコメント頂けたら参考にさせて頂きますので宜しくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.04.03    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

リヴ女王様-108

2010.04.01

category : リヴ女王様

↓↓「“犬”が立って歩くの!?」…
   …寒い中、リヴさまからキツいピンタをいただきます…↓↓



本当にもう限界と思った時、やっと中庭のドアが開く音、
「寒うぅ~!…ハハッ、オマエ本当にそのまま待ってたんだぁ…」
リヴさまの声が頭上から聞こえ、ボクはやっとホッとしました。
「寒う~!…オマエ、寒くないの?」
リヴさまは、自分で放置しときながらそう言います。
「は、はい…さ、寒い、ですぅ…」
もうボクは声も本気で震えています。
「オマエ、もう体中冷え切っちゃってるじゃない!?」
リヴさまは、そう言ってボクのカラダを撫でてくれます。
「ほら!リード取ってアゲルから、部屋の中で少し温まりな!風邪ひくよ!」
リヴさまは珍しく優しい言葉をかけてくれました。
そのリヴさまにしては珍しく優しい言葉に、ボクは戻ってきてくれた以上にうれしくなりました。

でも、うれしく思ったのも束の間…、やはりリヴさまはサディストです。
「は、はい…」
ボクは、リードを外されると震えながら立ち上がり、部屋に急いで入ろうとすると、
ピーン!と、お尻に入ったままのアナルプラグが引かれました。
「ちょっと、こっち来な!」
「はい…」
ボクがリヴさまの前に立つと、
ピシーーン!!
ボクの頬にリヴさまのキツいピンタが飛びました。
「なんでヒッ叩かれたか、わかる!?」
「…いえ…」
「“犬”が、なんで立って歩くの!?」
ああ、やはりリヴさまはサディストです。
「…わ、わん!」
ボクは急いで四つん這いになりました。
「そおでしょ!…どんな時でも、歩くときはいつも四つん這い!…わかった?」
「わ、わん!」
「そおよ!…じゃ、寒いから早く部屋に入りな!」
「わん!」
ボクは、リヴさまに“ケツ輪”を引かれながら、四つん這いで部屋に歩きました。

↓↓「ほら!早く部屋に行きな!」
  …「わん!」…ボクは四つん這いで歩きます…↓↓

IMGP5618RH900SM.jpg




↓楽しんで頂けたらぜひとも一押しお願いいたしますm(_ _)m↓
d_01.gif

エログ-(エログランキング)

スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.04.03    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

                       M男憧れの大迫直子女王様 長身の千晶女王様です↓                        この黒ギャルに弄ばれたい 梅宮リナさま、こんなギャル系美女に弄ばれたい 梅宮リナさまのドSっぽい台詞が素敵

Copyright ©奴隷犬~М男の女王様服従記録. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。