FC2ブログ

奴隷犬~М男の女王様服従記録

女王様とのリアルなSMプレイと生画像を公開しています

プロフィール

M男奴隷

Author:M男奴隷
S女性さま、同嗜好のM男性のみなさま、リアルなSMプレイ、フェチプレイをお楽しみください。

同嗜好のM男性さま、S女性さまからのお便りは大歓迎です。お気軽にコメント頂けたら参考にさせて頂きますので宜しくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヴ女王様-131

2011.02.16

category : リヴ女王様

↓↓お尻にリヴさまのペニスを咥えながら…
  …ヨチヨチ歩くミジメな奴隷姿…↓↓



リヴさまは、ボクのお尻にペニスを挿入しながら、ボクを無理矢理歩かせます。
一歩一歩歩くたびに、リヴさまのペニスはボクのアナルを無理矢理広げ、アナルに痛みを与えます。

リヴさまは、そのままの体勢で、ボクを鏡の前に連れて行きました。
「ほら!見てごらん…オマエの恥ずかしい姿が写ってるよ(笑)…自分がどんなミジメな恰好してるのか…ちゃんと見るんだよ!」」
鏡には、お尻にリヴさまのチンポを咥え、前屈みになって歩いているミジメなボクの姿が写っています。
それは完全に女性に屈服している、ミジメなM男姿です。

「ほら!鏡で、自分の鳴く姿、見てみな!」
リヴさまはそう言うと、ボクのミジメな姿を鏡に写しながら、激しく腰をピストン運動させます。
「ヒッ、ヒぃ~~ッ!!…」
腸の奥に当たるペニスの先と、広がるアナルの激痛に、ボクは悲鳴を上げます。
悲鳴を上げながらもボクは、鏡に映る女性に犯されているミジメなマゾ男の姿に、自分で感じてしまいます。

ボクの上げる悲鳴は、リヴさまを益々喜ばせます。
「ほら!こっち来いよ!」
リヴさまは、ボクのお尻にペニスを突っ込んだまま、今度は部屋のドアのほうにボクを促しました。
そんな…このままホテルの廊下に連れ出されるのでしょうか…。

↓楽しんで頂けたらぜひとも一押しお願いいたしますm(_ _)m↓
d_01.gif

エログ-(エログランキング)

↓↓女王様の顔面騎乗の数々…
  「お尻の穴舐めるなんて思ってなかったよね~」
  女王様のお言葉が素敵です…↓↓

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

comment(7)  trackback(0)

リヴ女王様-130

2011.02.06

category : リヴ女王様

↓↓リヴさまとボク…この腰の高さの違い…体力差…
  この外人並みの腰から、ボクはお尻にペニスを突っ込まれるのです↓↓



ボクのお尻が麻痺していても、リヴさまにはそんなこと関係ありません。
リヴさまは、お尻の奥までペニスを思い切り突っ込むと、その逞しい腕でボクの腰をグッと鷲掴みにしました。
「ほら!…こっち来な!」
リヴさまはそう言うと、ボクの腰を抱きかかえ、ボクが手を着いているテーブルからボクを引き離しました。
「ほら!歩くんだよっ!…チンポ抜くんじゃないよ!」
「は、ヒィ~ッ!」
でも、高身長のリヴさまと、ボクは腰の高さが違います。
ボクのお尻に突き刺さっているリヴさまのペニスは、ボクのアナルを突き上げるような形となり、ボクはアナルに感じる痛みで、自然につま先立ちになってしまいます。
リヴさまは、そんなボクの腰をしっかり抱え、ボクを歩かせます。
「ヒィ~~ッ!…」
つま先立ちのボクは、リヴさまの腰の高さついていけず、お尻のペニスが抜けてしまいそうになります。
でも、お尻からペニスを抜くことなど許されません。
逞しいリヴさまは、ボクの腰を片手で抱え、もう一方の手で、ボクの首輪を引き、抜けそうなペニスをグーッと奥に押し込みます。
「ほら!抜くんじゃないっつったろっ!」
ピシーーン!!
「ヒィ~~ッ!…」

↓↓こんなギャルたちに蔑まされながらも跪く…この屈辱がたまりません…↓↓


↓楽しんで頂けたらぜひとも一押しお願いいたしますm(_ _)m↓
d_01.gif

エログ-(エログランキング)

comment(5)  trackback(0)

                       M男憧れの大迫直子女王様 長身の千晶女王様です↓                        この黒ギャルに弄ばれたい 梅宮リナさま、こんなギャル系美女に弄ばれたい 梅宮リナさまのドSっぽい台詞が素敵

Copyright ©奴隷犬~М男の女王様服従記録. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。