FC2ブログ

奴隷犬~М男の女王様服従記録

女王様とのリアルなSMプレイと生画像を公開しています

プロフィール

M男奴隷

Author:M男奴隷
S女性さま、同嗜好のM男性のみなさま、リアルなSMプレイ、フェチプレイをお楽しみください。

同嗜好のM男性さま、S女性さまからのお便りは大歓迎です。お気軽にコメント頂けたら参考にさせて頂きますので宜しくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リヴ女王様-X'mas画像おまけ

2010.12.30

category : リヴ女王様

↓↓リヴさまの素敵なお身足…
  ボクは発情してしまいます…
  でも、リヴさまは相手にしてくれません…↓↓



↓↓しつこく擦り寄るボク…
  「ウザいんだよ!!」
  リヴさまはボクの顔を持ち上げると、
  パシーン!…パシーン!!
  リヴさまの鋭いピンタを何発も頂戴しました…↓↓

IMGP1688RH900SM.jpg



↓楽しんで頂けたらぜひとも一押しお願いいたしますm(_ _)m↓
d_01.gif

エログ-(エログランキング)
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

comment(2)  trackback(0)

リヴ女王様-Merry X'mas

2010.12.25

category : リヴ女王様

↓↓「ほら!ご挨拶しな!…」↓↓


↓↓「ほら!ケツも!どおなってるか見せるんだよ!…」↓↓
IMGP1680RH850SM.jpg



↓楽しんで頂けたらぜひとも一押しお願いいたしますm(_ _)m↓
d_01.gif

エログ-(エログランキング)

comment(6)  trackback(0)

リヴ女王様-128

2010.12.23

category : リヴ女王様

↓↓「ほら!今度は自分でケツにチンポ咥えてみな!」
  「は、はいぃ~!…」↓↓



「お許し、ください…」
もう一度許しを請うと、リヴさまはボクの顔を足先でグーッと持ち上げました。
リヴさまは、ボクの顔を持ち上げると、
パシーン!パシーン!!
いきなり強烈な往復ピンタを見舞います。
目の前に星がチラつくような強烈なピンタです。
「謝り方に身が入ってないんだよっ!…女王様の足に唇付けながら、もっと本気で“詫び”いれるんだよっ!…もう一回!」
「は、はい!」
ボクはリヴさまの足下の床に這いつくばるようにして、リヴさまの足に唇を付けながら、
「リヴ女王様!お許しください!」
と、リヴさまの足にしがみ付きました。
「やだ!まだ気が入ってなーい!…そんなんじゃ捨てるわよ」
「そんな…捨てないでください!…リヴさま!お許しください!…」
ボクはリヴさまのお身足にしがみ付き、足に舌を這わせながら、何度もお許しを請いました。
「『捨てる』って言ったら、急に気合いが入ってきたじゃない?…捨てられたくない?(笑)」
「は、はい…捨てないでください…」
「どおしよっかなぁ(笑)」
「お願いですぅ!…捨てないで、ください…」
ボクは本気でリヴさまの足にしがみ付きます。
「ハハッ、バカなオトコぉ…エム男ってそんなになっちゃうんだぁ?…男のプライドないの?」
「お、お許し、ください…」
「こんなことして…普段は澄まして仕事してんのぉ?…それとも、誰かに“犬小屋”で飼われてたりして(笑)」
リヴさまの容赦なくボクを辱めます。
「お、お許し、ください…」
それでもボクは、リヴさまのお身足にしがみ付きます。
「フン…ミジメなヤツ…」



↓楽しんで頂けたらぜひとも一押しお願いいたしますm(_ _)m↓
d_01.gif

エログ-(エログランキング)

comment(0)  trackback(0)

リヴ女王様-127

2010.12.15

category : リヴ女王様

↓↓「ほら!…自分でケツ動かしな!」
  「は、はい…」
  ペニスを突き入れながらリヴさまの巧みな手綱さばき…素敵です♡↓↓



「オマエまた屁こいたぁ!…屁こいたら、どうなるかわかってるでしょ!」
「は、はい…お許し、ください…」
「ダメ、許さない!…まず、自分が何したのか言ってみな!」
「は、はい…屁を…」
「違うだろ!…オマエの尻は、“ケツマンコ”なんだから、“マン屁”だろ!…それを女王様にかけたんだから、ちゃんと“お詫び”するんだよっ!」
「は、はい!…リヴさま…」
「なにケツ向けたまんま謝ろうとしてんだよっ!…土下座だろっ!」
ピシーーンン!!
「ヒィ~!もうしわけありません…」
ボクはケツを思い切り引っ叩かれて、慌ててリヴさまの足下に土下座しました。

「まず、自分が何したのか、言いなさい!」
リヴさまは、そう言いながら土下座したボクの頭を踏みつけます。
「は、はい…ボクはリヴさまにお尻を…」
「ケツマンコだろっ!」
「は、はい…リヴさまのペニスを“ケツマンコ”に入れて頂きながら…“マン屁”をしてしまいました…お、お許しくださぁい…リヴさま」
「やだ!…許さない!…」
「そんな…お、お許しください!」
「………」
ボクが許しを請いますが、リヴさまからお返事がありません。



↓楽しんで頂けたらぜひとも一押しお願いいたしますm(_ _)m↓
d_01.gif

エログ-(エログランキング)

comment(0)  trackback(0)

リヴ女王様-126

2010.12.02

category : リヴ女王様

↓↓「ああ!リヴさま~!…も、もう、お許しくださ~い!…」
  「ダメー!…ほら!ちゃんと“ケツマンコ”に“チンポ”咥えるんだよ!」
  「ヒィ~~ッ!…お、お許し…」↓↓




「は、はい…」
ボクが尻を突き出すと、リヴさまは一気にペニスを奥まで突っ込んできます。
「あああっ!」
もうボクのアナルは広がりっ放しになり、簡単にリヴさまのペニスを奥まで呑み込んでしまいます。
リヴさまは、そのまま再び激しく腰を前後させます。
「あああっ~!」
もうボクは快感はありません、それよりも、さっきオナラをしてしまったので、もしかしてお腹に残っているモノまで出てしまったらどうしよう、と、そっちが心配になっています。
もし出してしまったら、リヴさまにかかってしまいます。
それは、後のリヴさまの折檻が怖いというより、奴隷として、女王様に汚物をかけてしまうことなど、奴隷として失格です。
さっきの大量浣腸でお腹の中は綺麗になっているはずですが、なにしろ、お尻の感覚が無くなっているので心配でなりません…。

そんなボクの心配をよそに、リヴさまは、わざと空気が入るように、ペニスを全部抜いてから突っ込む、これを繰り返されるのだからたまりません。
何回かリヴさまのペニスを出し入れされた時、
プス~~ッ…!
また、ボクのお尻から音が鳴り、お尻の中の空気が出て行くのがわかりました。

「オマエ!また“屁”こいたわね!!」
ピシーーン!!
「ヒィ~ッ!…お、お許し、ください!…」




↓楽しんで頂けたらぜひとも一押しお願いいたしますm(_ _)m↓
d_01.gif

エログ-(エログランキング)

comment(2)  trackback(0)

                       M男憧れの大迫直子女王様 長身の千晶女王様です↓                        この黒ギャルに弄ばれたい 梅宮リナさま、こんなギャル系美女に弄ばれたい 梅宮リナさまのドSっぽい台詞が素敵

Copyright ©奴隷犬~М男の女王様服従記録. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。